テーマ:みなと・山手の丘めぐり

Monument of honor 日本洋裁業発祥顕彰碑 <横浜市中区>

日本洋裁業発祥顕彰碑 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 本町通りに日本洋裁業発祥顕彰碑がある。 33 日本洋裁業発祥顕彰碑 1863(文久3)年、英国人ピアソン夫人がこの地に近い居留地97番地にドレス・メーカーを開店した。これが、横浜の洋裁業の始まりと言われてい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Mrs. E.A.Vincent ビンセント商会跡 <横浜市中区>

ビンセント商会跡 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 本町通り沿いにビンセント商会跡がある。 2014年7月23日 横浜市中区山下町 関連 Yokohama Walk みなと・山手の丘めぐり 3 横浜居留地コース  http://hamabra2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

An anchor of Marifu maru 麻里布丸のイカリ <横浜市中区>

麻里布丸のイカリ 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 本町通り沿いに麻里布丸のイカリがある。 麻里布丸は、1959年に建造された当時の最大標準型のタンカー 2014年7月23日 横浜市中区山下町 関連 Yokohama Walk みなと・山手…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Site of Dr. Hepburn's Former Residence ヘボン博士邸跡

ヘボン博士邸跡 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 横浜地方合同庁舎前にヘボン博士邸跡がある。 32 ヘボン博士邸跡 ヘボンは開港直後に来日した米国の宣教師で、日本初の和英辞典「和英語林集成」を出版した。この辞典に使われているローマ字表記が「ヘボン式」の元…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

100th anniversary monument カナダ政府通商事務所記念碑 <横浜市中区>

カナダ政府通商事務所記念碑 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 横浜マリンタワー脇にカナダ政府通商事務所記念碑がある。 2014年7月23日 横浜市中区山下町 関連 Yokohama Walk みなと・山手の丘めぐり 3 横浜居留地コース  http…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Hikawa maru 氷川丸 <横浜市中区>

氷川丸 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 山下公園岸壁に係留している氷川丸を訪れた。 氷川丸(ひかわまる)は、日本郵船が1930年(昭和5年)に竣工させた日本の12,000t級貨客船。北太平洋航路で長らく運航された。2013年時点では、横浜市で博物館船として公開され…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

Tide level Scale 潮位標尺 <横浜市中区>

山下公園内 潮位標尺 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 山下公園岸壁に潮位標尺が設置されている。 2014年7月23日 横浜市中区山下町 関連 Yokohama Walk みなと・山手の丘めぐり 3 横浜居留地コース  http://hamab…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Indian Fountain Tower インド水塔 <横浜市中区>

インド水塔 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 山下公園内にインド水塔がある。 31 山下公園 関東大震災のがれきを埋め立てて作られた山下公園。ここには、震災後の救援活動に感謝した横浜在住のインド人団体から寄贈された「インド水塔」をはじめ「赤い靴はいた女の子…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Yamashita Park 山下公園 <横浜市中区>

山下公園 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 31 山下公園 関東大震災のがれきを埋め立てて作られた山下公園。ここには、震災後の救援活動に感謝した横浜在住のインド人団体から寄贈された「インド水塔」をはじめ「赤い靴はいた女の子」「かもめの水兵さん」ほか多くの記念碑・歌碑…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

English House No.1 英一番館跡 <横浜市中区>

英一番館跡 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 30 英一番館跡 ここは、かつて外国人居留地の一番地で、イギリス人が設立した「ジャーディン・マセソン商会」のあった所。「英一番館」の通称で知られていた。 よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図 より …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

Sewer and manhole  レンガ造りのマンホールと下水道

レンガ造りのマンホールと下水道 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 29 日米和親条約締結の地、玉楠、レンガ造りのマンホールと下水道ほか 1854(安政元)年、この地で、日本の開国を決定した和親条約が結ばれた。その記念碑のほか、ペリー上陸時から横浜のまちを見守り続けた…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

The Site of the Japan-America Treaty 日米和親条約締結の地

日米和親条約締結の地 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 29 日米和親条約締結の地、玉楠、レンガ造りのマンホールと下水道ほか 1854(安政元)年、この地で、日本の開国を決定した和親条約が結ばれた。その記念碑のほか、ペリー上陸時から横浜のまちを見守り続けた玉楠の木(…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

Tabunoki Tree in Courtyard 玉楠の木

玉楠の木 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 29 日米和親条約締結の地、玉楠、レンガ造りのマンホールと下水道ほか 1854(安政元)年、この地で、日本の開国を決定した和親条約が結ばれた。その記念碑のほか、ペリー上陸時から横浜のまちを見守り続けた玉楠の木(関東大震災等…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Site of the Kanagawa MTO 神奈川運上所跡

神奈川運上所跡 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 28 神奈川運上所跡 1859(安政6)年、開港に伴い神奈川運上所が設けられた。現在の税関業務や外交業務等、神奈川奉行所の中で最も主要な仕事を受け持っていた。 よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図 より …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

founded Post Office of Foreign mail 外国郵便創業の局

外国郵便創業の局 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 27 外国郵便創業の局 郵便制度ができた当初、外国郵便は在日外国郵便局が扱っていたが、1875(明治8)年1月、アメリカ郵便局の業務が横浜郵便局(現在の横浜港郵便局)に移管され、日本政府の所管となった。 よこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Birthplace of Telephone switching 電話交換創始の地 <横浜市中区>

電話交換創始の地 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 26 電話交換創始の地 1890(明治23)年12月、横浜電話交換所で、日本初の交換業務を交換手4人で開始。横浜の加入者は42人で、市内通話の料金は年間35円の定額制だった。 よこはま 中区の歴史を碑もとく絵…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

Birthplace of Hotel ホテル発祥の地 <横浜市中区>

ホテル発祥の地 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 25 ホテル発祥の地 1860(万延元)年、オランダ人船長C.J.ラフナーゲルが開業した日本初の近代ホテル「ヨコハマ・ホテル」が、ここにあった。シーボルト親子も滞在したという。 よこはま 中区の歴史を碑もとく絵…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Birthplace of emergency 救急発祥之地(旧居留地消防隊地下貯水槽)

救急発祥の地 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 救急発祥之地は旧居留地消防隊地下貯水槽として横浜市認定歴史的建造物でもある。 24 救急発祥之地 ここは明治期の居留地消防隊の本拠地であり、その後も日本初の消防車(1914(大正3)年)や救急車(1933(昭和8…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Civil remains of modern Yokohama 近代横浜の土木遺構 <横浜市中区>

近代横浜の土木遺構 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 途中、近代横浜の土木遺構展示を訪れた。 2014年7月23日 横浜市中区日本大通 関連 Yokohama Walk みなと・山手の丘めぐり 3 横浜居留地コース  http://hamabr…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Yokohama telegraph station remains 電信創業の地 <横浜市中区>

電信創業の地 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 横浜地方検察庁玄関脇に電信創業の地碑がある。 23 電信創業の地 1869(明治2)年、この地にあった横浜電信局と東京電信局の間で」、日本出初めて電報が取扱われた。電波模様の記念碑が横浜地方検察庁の玄関脇にある。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Birthplace of Okakura Tenshin 岡倉天心生誕の地 <横浜市中区>

岡倉天心生誕の地 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 横浜市開港記念会館玄関脇に、岡倉天心生誕の地碑がある。 22 岡倉天心生誕の地 1862(文久2)年、岡倉天心はこの地に開業していた商館・石川屋に生まれた。日本美術の振興に努め、後に東京美術学校(現在の東京芸術…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Site Of The Old Machikai-sho 横浜町会所跡 <横浜市中区>

横浜町会所跡 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 横浜市開港記念会館玄関脇に、横浜町会所跡碑がある。 21 横浜町会所跡 1874(明治7)年、横浜の貿易商の集会所として町会所が建設された。石造2階建てで屋上に塔があり、「時計台」の愛称で親しまれていた。 よ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

Yokohama Walk みなと・山手の丘めぐり 3 横浜居留地コース

みなと・山手の丘めぐり3 横浜居留地コース 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、横浜居留地コースを巡った。 ルート 日本大通り駅~石川町駅 2014年7月23日 横浜市中区 関連 よこはま中区の歴史を碑もとく絵地図@横浜市中区役所 http://www.city.y…
トラックバック:31
コメント:0

続きを読むread more

Minato-cho market remains 港町魚市場跡

港町魚市場跡 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、もののはじめコースを巡った。 横浜市役所のJR関内駅側に港町魚市場跡がある。 20 港町魚市場跡 1874(明治7)年、高島嘉右衛門がこの地に生鮮食品の市場を開いた。当時は脇を川が流れ、物流にも便利で繁盛したが、1931(昭和6)年開設の中央卸…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Yokohama Stadium 横浜スタジアム(横浜球場)

「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、もののはじめコースを巡った。 横浜公園内の横浜スタジアム(横浜球場)に立ち寄った。 2014年7月15日 横浜市中区横浜公園 関連 Yokohama Walk みなと・山手の丘めぐり 2 もののはじめコース  http://hamabra2.…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Stone lanterns of Iwakiro 岩亀楼の石灯篭

岩亀楼の石灯篭 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、もののはじめコースを巡った。 横浜公園の日本庭園内に岩亀楼の石灯篭がある。 19 岩亀楼の石灯篭 横浜公園一帯は、1856(安政3)年に埋め立てられ太田屋新田と呼ばれ、開港に伴い、さらに埋め立てられ港崎町となった。その中に岩亀楼などが開業…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

The oldest park in Japan ブラントンと横浜、我国最古の公園

ブラントンと横浜、我国最古の公園 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、もののはじめコースを巡った。 日本最古の公園、横浜公園の日本大通り側にブラントン胸像が立っている。 18 ブラントンと横浜、我国最古の公園 リチャード・ヘンリー・ブラントンは、1868(明治元)年m政府の招きにより来日し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Birthplace of electricity in Kanagawa 神奈川県電気発祥の地

神奈川県電気発祥の地 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、もののはじめコースを巡った。 横浜公園近くの関内変電所角に「神奈川県電気発祥の地」碑がある。 17 神奈川県電気発祥の地 1890(明治23)年に横浜共同電灯会社がこの地に石炭火力発電所を建設し、初めて市内700軒に電力の供給を始め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Yoshidabashi Barrier remains 吉田橋関門跡

吉田橋関門跡 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、もののはじめコースを巡った。 馬車道の吉田橋に横浜市地域史跡「吉田橋関門跡」碑がある。 16 吉田橋関門跡 開港直後、開港場への出入り口として、ここに吉田橋が架けられた。橋には関門が設けられ、開港場の治安を図った。関門を境に海側を関内、陸側…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Kanenohashi bridge 鉄の橋

鉄の橋 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、もののはじめコースを巡った。 馬車道の吉田橋東詰に「鉄の橋」碑がある。 15 鉄の橋 吉田橋は、R.H.ブラントンの設計により1869(明治2)年に架け替えられた。「かねのはし」と呼ばれた日本最初のトラス構造の鉄橋である。 よこはま 中区の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more