Old Yokohama Station 鉄道創業の地


鉄道創業の地


「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、ミナト・ヨコハマコースを巡った。



1 鉄道創業の地

1872(明治5)年、イギリス人技師モレルの尽力で横浜-新橋間に日本最初の鉄道が開通。当時の横浜駅は今の桜木町駅あたりにあった。駅長室跡を記す銘板が地下道入口壁面にある。

よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図 より



汽笛一斉新橋を・・・・

日本の鉄道は明治5年(1872年)9月12日(旧暦、新暦だと10月14日)に、新橋駅 - 横浜駅間で正式開業した。
ただし、実際にはその数か月前から品川駅 - 横浜駅間で仮営業が行われていた。

鉄道発祥地記念碑と、駅長室跡を記す銘板を訪ねた。


2014年7月6日
横浜市西区桜木町


関連

Yokohama Walk みなと・山手の丘めぐり 1 ミナト・ヨコハマコース 
http://hamabra2.at.webry.info/201407/article_16.html

鉄道発祥の地記念碑
http://hazukimap.sakura.ne.jp/guide/14k/yokohama/naka/14104S029.htm








画像


創業当時の横浜駅 碑


画像


創業当時の横浜駅 図拡大


画像


説明版

一部判読できない



鉄道発祥の地 記念碑


 日本で初の鉄道を作るために明治3年
(1870年)に鉄道資材を英国から購入し
横浜港で陸上げされ建設が始まった。
 この地は2年後の同5年5月7日、横
浜、品川間に最初の鉄道が開業した時の
初代横浜駅の跡地である。
 この鉄道発祥の地を象徴して昭和42年
10月16日に記念碑が右図(15m後方)の原
標の位置に建立されたが、昭和63年12月
にこの広場を整備するに当たって、現在
の位置に移設された。

平成元年1月
   横浜市
   横浜国際観光協会



画像


駅長室跡を記す銘板


画像


「開業当時の横浜駅長室跡」
と記されている




"Old Yokohama Station 鉄道創業の地" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント