Exhibition 特別展 中世東国の茶 -武家の都鎌倉における茶の文化-


特別展 中世東国の茶 -武家の都鎌倉における茶の文化-



神奈川県立歴史博物館で特別展見学と関連イベントを聴講した。


2015年5月24日
横浜市中区



画像
神奈川県立歴史博物館



画像
特別展会場入口


リーフレット

画像


画像




武家の都・鎌倉で華開いた中世東国の喫茶文化をテーマとした特別展です。鎌倉にちなむ品々、坂東の有力御家人の館や有力寺院にゆかりのある品々を中心に、展示は「中世東国の喫茶文化のひろがり」・「茶の生産と調達」・「作法と儀礼」・「儀礼の飲み物から遊戯と社交の飲み物へ」・「日常生活の中の喫茶文化」の5つのテーマで構成されています。
中世には、古代の煎茶(煎じ茶)から抹茶へと製法の大きな転換がおこります。お茶の使い方も、文人による漢詩文の会や密教儀礼の供物といった高度な学識や秘儀伝授で継承される作法に則った飲み方や供え方が、闘茶の流行によって自由なスタイルへと解放されていきます。器も、青(青磁)・白(白磁・白土器)・黒(建盞)から好みにあわせた自由な色彩へと変わっていきました。
この展示では、利休以前の時代のさまざまな喫茶のスタイルや道具を展示し、今とは少しイメージの違う中世の喫茶文化をご覧いただきます。









関連イベント

お茶を理解しよう-おいしいお茶の淹れ方-



会場 : 神奈川県立歴史博物館 会議室



画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




特別展関連イベント資料 おいしいお茶のいれ方




画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック