Kamariya Shimin no mori  探訪 釜利谷市民の森 <横浜市金沢区>


金沢区の釜利谷市民の森を訪れた。



釜利谷市民の森

金沢区の西。スギやヒノキの植林のほか、大木も残るありのままの素朴な雑木林。
手作りの巣箱がかけられていてかわいい。
ここは金沢・磯子・港南・栄の4区にまたがる広い森林地帯の一部。
山頂からは遠く東京湾や房総半島まで見え、眺めは最高!!
北西は氷取沢市民の森と接し、南下すれば金沢動物園でコアラにもあえる。
金沢文庫から鎌倉天園に至る六国峠ハイキングコースが尾根を通っています。
楽しみいろいろ、わくわくできます!

施設概要
・面積 10.2ヘクタール
・散策路延長 2330メートル
・広場 1箇所
・休憩所 5箇所
・トイレ なし(隣接の金沢自然公園内にあり)

交通案内
・京急金沢文庫駅西口から京急バス洋光台駅前行、京急富岡駅行で市民の森入口下車 徒歩5分

横浜市役所HPより



2014年9月18日
横浜市金沢区釜利谷町


関連

Record of Hamabra 「探訪 市民の森」 探訪記録
http://hamabra.at.webry.info/201307/article_12.html

釜利谷市民の森@横浜市役所
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/green/shiminnomori/shimin-kamariya.html
散策マップ@横浜市役所
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/green/shiminnomori/kamigo2.pdf




画像


六国峠ハイキングコースから
釜利谷市民の森へ入る

金杉台広場

奥:能見台緑地方面
手前:金沢自然公園方面


画像


案内板


画像


標識


画像


馬の背広場方面へ下る


画像




画像


分かれ道

右:金杉谷を経てバス停
正面:馬の背

馬の背方面へ


画像


馬の背

左右は絶壁


画像


馬の背広場


画像




画像


市民の森入口


画像


金杉谷へ


画像




画像




画像




画像


この先、坂を登ると
馬の背近くの三叉路へ


画像


市民の森入口バス停から
市民の森方面を振り返る









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック