Yoshidabashi Barrier remains 吉田橋関門跡


吉田橋関門跡


「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、もののはじめコースを巡った。

馬車道の吉田橋に横浜市地域史跡「吉田橋関門跡」碑がある。



16 吉田橋関門跡

開港直後、開港場への出入り口として、ここに吉田橋が架けられた。橋には関門が設けられ、開港場の治安を図った。関門を境に海側を関内、陸側を関外と呼んだ。

よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図 より



2014年7月15日
横浜市中区吉田町


関連

Yokohama Walk みなと・山手の丘めぐり 2 もののはじめコース 
http://hamabra2.at.webry.info/201407/article_50.html

横浜市域文化財 11 史跡
http://hamacul.at.webry.info/201406/article_21.html








画像


吉田橋関門跡


画像




画像


横浜市地域史跡 説明版


説明文

横浜市地域史跡
 吉田橋関門跡
       平成五年十一月一日 登録
       所有者 横浜市
 安政六年(一八五九)六月二日、横浜が開港となって交易場、貿易港として栄えるにしたがい、幕府は、開港場の施設の充実にあたり、陸路である東海道からの横浜路を開設するとともに、当時、伊勢山下から都橋付近まで入海であったことから木橋を架け、その後、本橋が吉田新田から架橋されたことより「吉田橋」と呼ばれました。
 吉田橋が設置されてからは、当地は交通の中心地となり、その治安を図るため橋のたもとに関門を設け、武士や町人の出入りを取り締まりました。
 関門は、当初港町側に設けられましたが、文久四年(一八六四)二月に吉田町側に移設されました。
 関内、関外という呼び名はこのとき以来で、関内は馬車道側、関外は伊勢佐木町側を指し、その関門は明治四年に廃止されました。
   平成二十四年三月   横浜市教育委員会





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック