Gekkaden 三渓園内苑 05 月華殿


月華殿

(げっかでん)



安土桃山時代、1603年(慶長8年)建築。三室戸寺金蔵院(京都府宇治市)より1918年移築。屋根は檜皮葺き、入母屋造で、庇は柿葺きである。内部は、檜扇の間十二畳半と竹の間十五畳で成り立っている。檜扇の間と竹の間の境には欄間があり、この欄間の縁は黒漆塗り、狩野永徳の下図によると伝えられている菊花と菊の葉の透かし彫が入れられている。

重要文化財(建造物)

2014年6月13日
横浜市中区本牧三之谷


関連

Sankeien Inner Garden 三渓園内苑
http://hamabra2.at.webry.info/201406/article_6.html



画像




画像




画像




画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック