blog横濱探訪2

アクセスカウンタ

zoom RSS Remains of Yokohama Customs House 横浜税関遺構 鉄軌道と転車台

<<   作成日時 : 2014/07/09 01:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1


横浜税関遺構 鉄軌道と転車台


「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、ミナト・ヨコハマコースを巡った。


象の鼻の開港広場に、関東大震災で沈んだ、「横浜税関遺構 鉄軌道と転車台」がある。

「横浜税関遺構 鉄軌道及び転車台」は、横浜市認定歴史的建造物に認定されている。


2014年7月6日
横浜市中区海岸通一丁目


関連

Yokohama Walk みなと・山手の丘めぐり 1 ミナト・ヨコハマコース 
http://hamabra2.at.webry.info/201407/article_16.html

横浜市認定歴史的建造物
http://hamabra.at.webry.info/201406/article_5.html








画像


横浜税関遺構
 鉄軌道と転車台


画像


説明版


画像





説明文

横浜税関遺構
 鉄軌道と転車台
Remains of Yokohama Customs House, Iron tracks and Tumtables

 明治33年(1900)に発行された「横浜税関一覧」の付図には、横浜税関
の上屋や倉庫の背後に、縦横に走る鉄軌道(線路)やその交差部に設置さ
れた転車台(ターンテーブル)が描かれています。右図に示されているの
が象の鼻パークの整備工事中に発見された4連の転車台です。
 これらの鉄軌道や転車台は概ね明治20年代後半に整備されました。明治
40年代の写真(右下)には、鉄桟橋(現在の大さん橋)方面に向かって敷
かれた鉄軌道、転車台、鉄軌道の上を走る台車状の車両が写っています。
 鉄軌道の幅員は、鉄部の直径が約2.5mありました。この大きさでは回転
できる車両の規模も限られたものであると考えられます。
 当時の工事記録によれば、当初は、鉄桟橋からの鉄軌道は税関敷地内を
通って海岸沿いに大岡川河口部に至り、横浜停車場(初代の横浜駅、現在
の桜木町駅)に連絡する計画であったようです。


画像




画像


転車台


画像








Copyright(C) まさじ (Masaji) 2013-2016

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Zou-no-hana Park 象の鼻パーク <横浜市中区>
象の鼻パーク 「よこはま 中区の歴史を碑もとく絵地図」を携行して、ミナト・ヨコハマコースを巡った。 ...続きを見る
blog横濱ぶらり探訪2
2014/07/09 01:57
横浜市認定歴史的建造物 46-88
横浜市認定歴史的建造物 横浜市認定歴史的建造物(よこはましにんていれきしてきけんぞうぶつ)とは、横浜らしい景観をつくりだしている歴史的建造物を、都市の魅力を高める貴重な資源としてまちづくりに積極的に生かすため、横浜市が1988年(昭和63年)度に「歴史を生かしたまちづくり要綱」[1]を定め、この要項に基づいて選定される建造物である。 2013年1月30日現在、計85件の建造物が認定されている。 ...続きを見る
blog横濱ぶらり探訪
2014/08/10 15:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒ瑟竟竟 Laminine LPGN ? ムヘテ, モ?琲?, Ukraine, USA, Canada http://1541.ru ミFG $ 31 ? 蒟裘?
DanielGEM
2017/08/22 13:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
Remains of Yokohama Customs House 横浜税関遺構 鉄軌道と転車台 blog横濱探訪2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる